​卒業テスト

【問1】次のうち、ベビーヨガの期待される効果として間違っているものを2つ答えよ。(複数回答可能)
【問2】妊娠中から産後にかけ骨盤を緩める働きがあるホルモンが分泌される。なんというホルモンか?
【問3】ベビーヨガをはじめ、抱っこや授乳など親子で触れ合うことにより、母子ともに分泌される「愛情ホルモン」と呼ばれるホルモンがある。その名称を答えよ。
【問4】マザーリングヨガのポーズからの出題。安座の姿勢など座ったポーズの時に、骨盤を本来の位置に起き姿勢を整えるための動作がある。なんという骨で床をとらえる事で、姿勢を整えられるか。
無題.png
【問5】肩周りのストレッチに関する問題。腕を回す時に、この骨から回す意識を持つことで、肩周りの血行が良くなり、肩こりや背中の張りの解消につながる。骨の名称を答えよ。
【問6】産道でもあるこの筋肉が伸びてしまい、産後はぽっこりお腹や姿勢バランスの崩れなどが起きやすくなる。筋肉の名称を答えよ。
IMG_5506.PNG
【問7】ヨガを指導するときの母親への配慮について。気をつけるべきポイントは何か?以下のうち該当すると思うものに丸をつけよ。(複数回答可能)
【問8】ヨガの最後に、赤ちゃんに愛情を伝え、愛着形成を促すための時間を作ると良い。この時間をなんというか?
《特典》希望の方は、講師に直接内容の確認や質問などができる30分のZoom個人セッション(無料)を受けることが可能です。

​お疲れさまでした。送信ありがとうございました。